« 鳴門モーターボート大賞は明日準優 | トップページ | 久しぶりの更新に…… »

2008年11月19日 (水)

若松周年準優!

本日はGⅠ若松56周年記念の準優勝戦。ベスト12争いにおいては最後のGⅠである若松周年、ということはつまり、この準優勝戦は大きな意味をもつわけです。何より、この一節が終わるとF休みに入り、チャレカは出場できない白井英治にとっては重要すぎる一戦。10R4号艇、どんなレースを見せてくれるでしょうか。

12Rも興味深い一戦。地元チャレカで一発逆転を狙う菊地孝平と服部幸男が2号艇3号艇。ここで少しでも賞金を上積みしておきたいところですが、1号艇には昨日日本レコードを叩き出した瓜生正義が。瓜生も地元GⅠのここで賞金王当確を確固たるものにしたいでしょうから、負けられないところ。これは楽しみだなあ。

というわけで、賞金王戦線も佳境であります。見逃したらもったいない!

« 鳴門モーターボート大賞は明日準優 | トップページ | 久しぶりの更新に…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081256/25470776

この記事へのトラックバック一覧です: 若松周年準優!:

« 鳴門モーターボート大賞は明日準優 | トップページ | 久しぶりの更新に…… »